小学生のプログラミングが始動!2020年の教育改革とは?

小学校教育・教材
スポンサーリンク

こんにちは。

いつもご愛読いただきありがとうございます。

今日も子育ての情報を書いていきますね。

2020年になりました。もうすぐ新学期です!

2020年といえば東京オリンピックですね。

もう一つ教育業界では、大きな動きがありますね。

2020年の教育改革です。

そもそもこの教育改革とは一体何なんでしょう?

一つ目は「英語の教科化」ですよね!詳しくはこちらの記事をみてください→

二つ目は「プログラミング」です。このプログラミングは一体なんの目的で始まるんでしょうか?

関連記事

ロボットが身近な存在に!プログラミングがもたらす未来とは?

あなたはドラえもん好きですか?

知らない人はいないと思いますが、ドラえもんとは。

ドラえもんは未来(22世紀)からきた、ネコ型ロボットで、現代にいるのび太くんの未来を変えようとしてやってきたお手伝いロボットなんですね。

ドラえもん公式

今でもウチの子はアニメのドラえもんにハマってまして夢中になって見ています。

そのドラえもんの話しが現実になろうといています。

ドラえもんの道具の一つに翻訳こんにゃくってありますよね?

実は、Googleで発表された翻訳アプリはスラングや言い回しなども聞き取り100語もの言葉を瞬時に翻訳してくれます。

他にも自動運転機能の自動車iphoneのSiriなどAIが搭載された便利な物も増えています。

経済産業省の発表では2030年にはIT産業の人材不足が80万人になろうとしています。

そういった背景もあり、小学校教育よりコンピュータやロボットの仕組みを学ばせ、将来的にITの人材を育てる事が急務になってくると言われています。

 

パズル・ロボット・プログラミング、全部できるのは、自考力キッズ

プログラミング教育の目的とは?

プログラミングといっても、いきなり高度な事を学んでウチの子はついていけるの?

ロボットやコンピュータに興味がなかったりする子もいてると思います。

プログラミングを習ったところで、全てがITの道に進むわけではありません。

なんで、義務教育でプログラミングを教えるのでしょう?

それはプログラミング教育で身につく「論理的思考」「問題解決能力」「想像力」を養うためでもあるのです。

今までの教育は暗記型教育でした。

しかし、今ではAIが発達して複雑な計算も、難しい問題もあっという間に答えてくれます。

これからは暗記する必要がなくなります。

プログラミング言語を覚える必要はないのです。

プログラミングを通じて論理的思考問題解決能力・想像力を身につける事が目的になります。

2020年プログラミング必修化に先手!家庭で学べるレゴ ロボット。

学校だけで身につく?プログラミング教室のメリット・デメリットとは?

2020年より、プログラミングが小学校3年よりはじまりますが気になるのは学校だけの授業でどれ程身につくのか未知数ですよね。

また、最近では学習塾や通信制でもプログラミング教室や教材が出回っています。

教室や教材はどうすればいいのかわからない事が多いですよね。

教室に通う・教材を買って自宅で勉強することにもメリット・デメリットがあります。

・塾や教室に通うメリット

①先生がしっかりと教えてくれます。

分からなければその場で質問して解決することができる。

②また一緒に通っている友達と仲良くなりお互いに助け合ったり競争相手になったりすることで励みななります。

塾や教室に通うデメリットとして、教材をそろえたり、塾以外の出費が多くなることです。

プログラミング教室を探すならこちら→

・通信制や教材を買って自分で学習するメリット

①好きな時間にできる。家で学習するので自分の好きな時間にでき、自分のペースで学習することができる。

②通うことがないので教材費のみの負担でできる。やはり出費が気になるところですね。

通信制や教材を買うデメリットとして、時間が開くとやる気が出なくなり放置してしまう。また分からないことがあってもすぐに聞けなかったりして進まなくなってしまう。

通信制のスクールならこちら→

オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン

教材を買うならこちら→

10歳からの「教育版レゴ マインドストーム EV3 for home by アフレル」

本日もお読みいただきありがとうございます。

参考になれば幸いです。

プログラミングをわかりやすくまとめたサイトも作りましたので読んでみてください。

LINEにて「子育ての情報発信」を始めました。

子育てにおいてのちょっとした知恵や、脳科学に基づく教育法などの情報を定期的にお届けします!

よろしければ友達登録お願いします。

友だち追加

ランキング参加中!

 
人気ブログランキング 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました