3歳から4歳に読み聞かせてあげたい!おすすめの絵本 4選

こんにちは。

今日も子育ての情報を書いていきますね。

あなたは読書が好きですか?

普段から読書をする人と、読書をしない人では実は収入に差ができてくるのをご存知でしたか?

大物有名人・一流スポーツ選手・大物政治家・大物実業家などほとんどの人、実は読書家なんです!

しかも本を読む量も一般人に比べてはるかに多いんです。

その人たちもやはり幼少期からの読書の習慣、すなわち親からの読み聞かせの習慣から始まったと言われています。



あのサッカー界の期待の選手の子供時代も!

つい最近Jリーグで史上最年少15歳でデビューした「久保武英選手」知っていますか?

サッカーをしている人ならきっと知っている人は多いと思います。

10歳でFCバルセロナに入団。史上最年少でJリーグにデビューして、東京オリンピックの代表候補にも名前が挙がっているサッカー界の期待の星ですよね。

知らない人のため少し来歴を見ていきます。(Wikipediaより抜粋)

地元・川崎市麻生区の少年サッカークラブ・FCパーシモンでサッカーを始め、2009年8月、小学2年生で参加したFCバルセロナキャンプでMVPに選ばれる。2010年4月、FCバルセロナスクール選抜としてベルギーで開催されたソグデソ・ヨーロピアン・ルーサスカップに参加。チームは3位に終わったが、通常は優勝チームから選出される大会MVPに輝いた。帰国後、小学校3年生の時に川崎フロンターレの下部組織に入団。2011年8月、FCバルセロナの下部組織カンテラ(ラ・マシア)入団テストに合格し、10-11歳で構成されるアレビンCに入団した。2012‐13年は30試合に出場し、74得点を挙げリーグ戦得点王になる。2013‐14年は地中海カップU-12トーナメントで大会得点王とMVPになり、またリーグ、カタルーニャ杯などのトーナメント制覇に貢献した。2014-15年はインファンティルA(13-14歳で構成)に所属。しかしFCバルセロナの18歳未満の外国人選手獲得・登録違反により久保の公式戦出場停止処分が続き、2015年3月、日本に帰国してFC東京の下部組織に入団した。同時期にバルセロナのカンテラに所属していたダビド・バブンスキは当時の久保のことを「小さい時の自分の姿を思い出すようだった」と記憶している。

小さい時からエリート街道まっしぐらな経歴ですね。

どうしたらこんなすごい子ができるのでしょう?どんな育て方をしたらいいの?

その一つのヒントが小さい時の「読書」にあったといわれています。

家には400冊もの絵本と、毎週20冊の絵本を読み聞かせをしていたといわれます。

↓こちらの記事も合わせて読んでみて下さい。

子供の運動神経の鍛え方~プレゴールデンエイジ~

あの大ブレイク中の芸人さんも!あの国民的アイドルのあの人も実は読書家!

真っ赤な衣装に金髪というインパクトのある見た目の、今ブレイク中の芸人、メイプル超合金の「カズレーザー」さんご存知ですか?

今やテレビでは見ない日はないんじゃないかと思う、そんなテレビから引っ張りダコの芸人さんです。

「カズレーザーさん」はなんと年間200冊もの本を読むという読書家だったんです!クイズ番組でも目覚ましい活躍をしていますね!

そして、誰もが知る国民的アイドルのSMAP(解散しましたが)の中居正広さんもかなりの読書家だという話です。

中居さんが読んだ愛読書はファンの間から「中居文庫」として親しまれています。

そのほかにも、読書家の有名人の人は・・・

  • ネプチューンの名倉さん
  • ピース又吉さん
  • 爆笑問題 太田さん

等々、主に司会で活躍している人は、さすがにボキャブラリーも豊富です!

そうなんです、有名人でも活躍している人はほとんどの人が「読書家で努力家」なんです。

そして子供を将来いろんな分野で活躍させたいのなら、幼少期のうちに読書をする習慣を身に着ける必要があります。

3歳~4歳のころは、幼稚園に上がる年齢で、少しだけ親元から離れたり、友達ができたりする時期です。

絵本の読み聞かせで、人間関係・コミュニケーションの基礎を身に付けられるようになれるといいですね。

それではこの時期の読みきかせてあげたい絵本をみてみましょう。

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

1、だるまちゃんとてんぐちゃん

今も続く「だるまちゃん」シリーズの記念すべき第1作目でもある作品

作、絵 加古 里子  福音館書店

何でも欲しがるだるまちゃん。てんぐちゃんのもってるものはみんな珍しい形をしているから。

優しいだるまちゃんのお父さんは、その度に大興奮するのですが空回り。

結局だるまちゃんのひらめきとアイデアで素敵な姿に大変身・・・

だるまちゃんもてんぐちゃんも親しみやすく描かれていますよね。

2、おばけのてんぷら

おばけのてんぷら・・・つめたいのかな?やわらかいのかな? せなけいこさんの人気のロングセラー絵本。

食いしん坊で、楽天的小さなことなんて気にしない主人公のうさこ。

無防備でおっちょこちょいなお化け。

そんな可愛らしいキャラクターのおかげで、どの場面もおかしく読み進めていける絵本ですね。

3、ももたろう

おなじみの日本昔話が、日本画を想起させる水彩で味わい深く描かれました。

作 松井 直  絵 赤羽 末吉  福音館書店

有名なおとぎ話の桃太郎ですね。こちらの作品の特徴は独特の擬態語と言葉のリズムです。

桃の流れてくる「つんぶく、かんぶく」、桃の割れる「じゃくっ」、赤ちゃん桃太郎の泣く声が「ほおげあ、ほおげあ」など独特のリズムで語られます。

聴覚を刺戟する音と、民話調の抑揚の生きた日本語で語られ生き生きと蘇ります。元来の昔話の語り方の絵本です!

4、カブトくん

作 タダ サトシ   こぐま社

昆虫の大好きなこんちゃんは、森で見つけた特大のカブトムシの幼虫を、大事に庭で飼っていました。するとある晩、巨大なカブトムシが、地面から顔を出したのです・・・

昆虫好きな長男くんもこの描写のカブトくんが大好きです。

3歳を過ぎると文字も多くなり、ストーリーが分かるようになってきます。繰り返し読んであげることで子供のボキャブラリーも増えて読書好きな子に育つことでしょう!

まだまだおすすめの絵本はいっぱいあります!こちらのサイトからお好きな絵本を選んであげてください。

↓  ↓  ↓  ↓



本日もお読みいただきありがとうございます。参考になれば幸いです。

関連記事

合わせてこちらの記事も読んでみてください。↓

0歳から1歳に読み聞かせてあげたい、おすすめ絵本 4選

1歳から2歳に読み聞かせてあげたい、おすすめ絵本 4選

2歳から3歳に読み聞かせてあげたい、おすすめ絵本 4選

記事の感想、商品の感想などコメントいただけたら嬉しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。