2017年のラン活報告!ランドセルの魅力を徹底解析!

こんにちは。

今日も子育ての情報を書いていきますね。

あなたは子供にランドセルを買ってあげましたか?

「小学校に上がるまでに買えばいいや」「まだ早いんじゃあない?」

と思っている人も多いと思います。

実は人気のランドセルは夏休み前に売り切れることもあるみたいです!

それでは失敗しないランドセル選びのポイントを見ていきましょう!

もう始まっている!ラン活とは何でしょう?

あなたは「ラン活」って言葉を聞いたことがありますか?

就職するための活動→「就活」

結婚するための活動→「婚活」

妊娠するための活動→「妊活」

ということは、

そう!「新一年生のランドセル選び」の事を言います。

小学校入学のシンボルであるランドセルの購入活動のことを最近では「ラン活」とよんでいるんですね。

ランドセルは昔と比べて種類も豊富になりましたね。

だから人気のあるランドセルは即完売になるそうなんです。

ラン活は年々加熱の傾向にあるみたいです。

家族も子供も納得したランドセルを見つけたいということなので、今回はランドセル選びをわかりやすく説明していきたいと思います。

 


 

ランドセルは何を重視して選びますか?

私が子供の頃は、親や祖父母がお祝いにランドセルを選んで買ってきたりしていましたよね。

今もそういう家庭もあると思います。

今は見た目や軽さを重視して、実際に見て背負ってみて気に入ったものを購入するといった形になってきていますね。

では、ランドセル選びの重視するポイントを見てみましょう。

1、重さと背負いやすさ

いろいろなランドセルを背負わせて、体にフィットする形状のものを選びましょう。

2、豊富なカラーバリエーションから気に入った色を選ぶ

特に女の子は好きなカラーがありますよね!

女の子に人気のあるカラーはこのようになっています。

  • ピンク系  24.9%
  • パープル系  18.9%
  • ブラウン系  17.3%
  • 赤系  13.4%
  • サックス系  10.8%

女の子に人気のあるカラーはピンク系が人気なんですね。

昔は赤しかなかったような^^;

次に男の子に人気のあるカラーはこのようになっています。

  • ブラック系  74%
  • ブルー系  14.5%
  • ブラウン系  4.8%
  • 他   6.7%

男の子は圧倒的にブラックが人気なんですね。

最近の傾向は男女共にブラウン系の人気が上がってきていますね。

3、素材でこれだけ違ってくる!3種類の素材の特徴から選ぶ

ランドセルの素材は大きく分けて3種類あるのをご存知ですか?

人工皮革・牛革・コードバンの3種類あります。一つ一つの特徴を見ていきましょう。

◎人工皮革とは・・・牛革の繊維構造を人工的に再現している素材のことです。

代表的なものは株式会社クラレが作った人工皮革「クラリーノ」ですね。

今ではランドセルの主流の素材になっています。

しなやかな風合いが特徴です。重さは一番「軽く」、雨に対しては「強い素材」です。

お手入れは簡単に行えます。素材の強さは普通です。

価格は一番安くなります。

40000円以下のランドセルはほとんど「人工皮革」を使ったものでしょう。

◎牛革とは・・・「牛の本革」で作られた素材です。

高級なランドセルはほとんど牛革の素材を使っています。

使うほどに味が出てきます。

丈夫さが確保されています。その反面重さは「重く」、低学年の子には辛いかもしれません。

また雨に対しては「弱く」、お手入れも面倒なところがあります。

価格は高くなります。

60000円以上のランドセルはほとんど「牛革」を使ったものでしょう。

◎コードバンとは・・・「馬のお尻」から取れる天然皮革のことです。

一頭の馬からわずかランドセルのふた2枚分しか取れない貴重品です。

最高級のランドセルはほとんどは「コードバン」を使用しています。

牛革と同じく重さは「重く」、低学年の子には辛いかもしれません。

雨に対しても「弱く」、お手入れも面倒なところがあります。

価格は3種類のうちで1番高いです。

10万円位するランドセルはほとんど「コードバン」を使ったものでしょう。

軽さや手入れのしやすさから約8割が人工皮革を選んでいるようです。

人工皮革は年々機能面でも進化しています。素材の特徴を知って、選ぶときに素材のチェックもしてみるといいでしょう。





ランドセルはどこで買うといいのでしょうか?

ランドセルはみんなどこで買っているのでしょう?

イオンやイトーヨーカドーなどの総合スーパーで購入する人が多いみたいです。

こだわりたい人や、いろいろ試着して決めたい人は専門店や、展示会に行って実際に試着してみてから購入する人も多くなっています。

展示会でいいものを見つけたら、ネットで購入する人も多いみたいです。

では年々過熱する「ラン活」ですがみんないつごろに購入しているのでしょうか?

ランドセルはいつが買い時なの?

ランドセルの購入のピークは毎年早くなる傾向がみられます

昨年(2016年)は夏休みの7月〜8月、お盆にかけてが購入のピークでした。

2016年は7月・8月で44.6%の人がランドセルを購入しています。

2015年は8月〜9月が購入のピークだったので、1年で1ヶ月早まっているみたいですね。

理由はSNSの浸透で「ランドセルを買いに行ったら、早い時期に人気デザインのものが売り切れになっていた」などのエピソードが広まったので早まったのではないかと言われています。

6年間安心して使える!ランドセルの選び方のポイントとは?

最近のランドセルの性能は軽くて丈夫で長持ちするものが増えてきました。

6年間安心して使えるものを選んでいくため、試着するときのポイントを押さえておきましょう!

  1. 大マチ(ふたを開けて収納するスペースのこと)はしっかりしているか?型崩れしていないか?
  2. 内側のポケットに金具がむき出しになってないか?
  3. 背負ってみて肩ベルトなどが当たって痛いところがないか?
  4. 背当ての素材は快適か?クッション性・通気性は問題ない?
  5. 背中とランドセルの間に隙間はないか?
  6. 前後左右に揺れて安定感はあるか?
  7. 重量サンプルがあれば入れてみてランドセルが下がらないか?
  8. フックは簡単に外れる?安全機能つき?
  9. A4フラットファイルに対応している?

特に自転車とのすれ違いや、電車の扉の開閉に巻き込まれたときの転倒や引きずられ事故を防ぐためフックは外れやすくなっているものを選びましょう!

最近はA4のフラットファイルを使用する学校が増えてきてA4フラットファイル対応のランドセルが人気があります。

ランドセルのメーカーですが色々なメーカーがいろいろなランドセルを販売しています。

【送料無料】自信をはぐくむランドセル デザイナーズセレクトモデル たまひよSHOP

 

それぞれの特徴があるので別記事でも紹介していますので読んでみてください。

おすすめの関連記事

こちらの記事も読んでみてください↓

小学校入学までに準備しておきたい!人気のランドセルを徹底比較!

 

「あんふぁんフェスin大阪2017」に行ってきました

グランフロント大阪で開催された「あんふぁんフェス」に行ってきました。

関西に住んでいる人も行った人が多いんではないでしょうか?

そこでは協賛メーカー11社が最新モデルのランドセルを展示、試着することができるブースがあり、色々なメーカーのランドセルを試着することができました。

カザマ・協和・コクホー・コクヨ・澤田屋ランドセル・シブヤ文房具・セイバン・ナース鞄工・ニトリ・Nino Nina(ニノニナ)・村瀬鞄行などなど有名メーカーから大手文房具店までずらりと!

ランドセルのほかにも、ECCジュニア・ワールドファミリー(ディズニー英語システム)なども入っていて・・・

そこでの感想ですが、一言「人が多すぎてゆっくりと試着することができなかった」。

もう少しスペースにゆとりが欲しかったです。

詳しくはこちらをどうぞ→あんふぁん夏フェス大阪

ランドセルは一番シンプルな池田屋のランドセルに決めました!

さて、目的のランドセルの試着ですがゆっくりとすることができずに終了。

同じグランフロント内に店舗を持つ池田屋さんを見て回ることにしました。

もともとウチの長男くんは飾りのついたものやキャラクターものは好きではありません。

シンプルなランドセルの池田屋さんは前から興味がありました。

そこで目をつけていたランドセルがあったのでそれを試着してよかったら買ってしまおうと思っていました。

こちらの商品です。

↓  ↓  ↓  ↓

池田屋ランドセル[856]マットクラリーノカラーステッチ 

 

色も本当にシンプルで「真っ黒」を選びました!(まるで昭和時代のランドセルです!)

人気のランドセルはすぐに完売になるみたいです!早めの購入活動をお勧めします!

「池田屋さんのランドセル」については、次回の記事にて書いていこうと思います。

池田屋さんのランドセルの記事をアップしました。よろしければ読んでみてください。↓

シンプルで子供想い!池田屋のランドセル!その魅力とは?

本日もお読みいただきありがとうございます。参考になれば幸いです。

おすすめの関連記事

合わせてこちらの記事も読んでみてください。

小学校入学前に準備しておきたい!人気のランドセルを徹底比較!

小学校までに泳げるようになれる!子供の水泳教室の効果とは?

5歳から6歳に読み聞かせてあげたい、おすすめの絵本 4選

*記事の感想や商品の感想などコメントいただけたら嬉しいです。

 

LINEにて「子育ての情報発信」を始めました。

子育てにおいてのちょっとした知恵や、脳科学に基づく教育法などの情報を定期的にお届けします!

よろしければ友達登録お願いします。

友だち追加






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。