0歳から英語を習おう!5歳で英検2級!ディズニーの英語教材とは?

こんにちは。

今日も子育ての情報を書いていきますね。

あなたは「ディズニー」と言ったら何を思い浮かべますか?

「ディズニーランド?』「ミッキーマウス!」

それもありますが、実は子供向けの英語教材、「ディズニーの英語システム」もあるんです。

0歳からできる英語教材ってあまりないと思います。

そして効果がある教材も少ないですよね。

今日は「ディズニーの英語教材」(DWE)について書いていきたいと思います。

0歳からでも英語学習はできるの?

あなたの子供は英語を習うのはいつがいいかわかりますか?

実は生まれたての赤ちゃんの頃から言語を学習しているのをご存知ですか?

両親が英語と日本語を話せる人でしたら何の苦労もなく、子供も英語を話せるようになれるでしょう。

両親が日本語しか話せないのでしたら、子供には早いうちに英語を習わせていた方がいいですよね。

実は3歳までに脳の80%は出来上がることを知っていましたか?

こちらの記事も読んでみて下さい

↓  ↓  ↓  ↓

天才的な吸収力を発揮!3歳までに子供の脳の80%は出来上がります

赤ちゃんの脳はものすごいスピードで発達しています。

吸収力も抜群です。なんでも吸収していまします。

毎日聞こえてくるたくさんの言葉に耳を傾けて、もう「話すための準備」を始めています。

英語の音を聞けば、英語の回路が育つ「ゴールデンエイジ」と呼ばれる時期に英語の環境を作ってあげませんか?

いろいろ悩みます!子供の英語教材の選択肢とは?

長男くんが1歳の時ちょうど5年前に、英語の学習は早めにしておきたいと思い、いろいろ英語教材を探していました。

その時、ベネッセの「こどもちゃれんじ」を始めた時でした。しまじろうの教材と同封していた、「World Wide Kids English」(以下WWKE)の体験版DVDが入っていました。

詳しくはこちらを↓ ↓ ↓

親子で楽しめる英語教材、ベネッセ World Wide Kids English④

親子で楽しめる英語教材、ベネッセWorld Wide Kids English③

 

最初は「ディズニーの英語システム」(以下DWE)も考えていましたが、長男くんはミッキーには興味がなく、しまじろうが好きという理由と「DWE」の価格が軽く予算オーバーだったので、ベネッセの「WWKE」にすることにしました。

今回は最初に考えていた「ディズニーの英語システム」とベネッセの「World Wide Kids English」の特徴を比較しながら見ていきたいと思います。

なんと!5歳で英検2級合格!「ディズニーの英語システム」の驚異的な効果とは!

あなたは「英検」を受けたことがありますか?

何級でしたか?

私は過去に「英検2級」を受験したことがあるのですが、見事に落ちてしましました(笑)

だって難しかったんですよ!リスニングがほとんどできなくて、ほとんど当てずっぽうで答えてました。

ちなみに「英検2級」で高校卒業程度の英語レベルだそうです。

「英検」1級はTOEICでいうと900点以上、大学上級以上の英語レベルだそうです。

「ディズニーの英語システム」を受講した子の中には、なんと5歳で英検2級、15歳で英検1級に合格した子がいるそうです。

5歳で日本語がうまく喋れない子もいるのに、英検2級はすごいですよね。

すごく気になったので「ディズニーの英語システム」の資料を請求してみました。

次男くんの英語学習で参考になるかもと思います。

では一体どんな教材で、どんな学習法なのかを見ていきましょう。

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!

 「ゆうこりん」こと小倉優子さんが宣伝する「DWE」の内容は?

小倉優子さんのお子さんも「DWE」を習わせているみたいですね。

そして毎日CDとDVDをかけ流して自然に英語を身につけさせているそうです。

教材は基本のシングアロングセット(英語の歌CD&DVD)・プレイアロングセット(基本的な英語のおもちゃ)からあって組み合わせがいろいろあります。

あれもこれもつけるととんでもない値段になるといわれていますけど値段についてはまたの機会に。

さすがに子供はディズニーが大好きですね。基本的に映画の一部やアニメを見ながら自然と英語を覚えてもらう感じです。

基本的には、日本にいながらネイティブイングリッシュを身につけるための教材です。

アクセントや発音をそのままインプットできます。

日本語に訳すというよりそのままのフレーズを覚えてしまう形になります。

ここまでは、ベネッセの「WWKE」とは大差はなく感じました。

大きな違いは「サポート体制」でしょうか。DWEでは英語のイベント、週1回ネイティブの先生と電話で話せるシステムなどサポート体制が充実しているように思います。

価格の組み合わせによってサポート内容が違ってくるかどうかはわかりませんがイベントは年間2000回開催されているそうなのでそれはそれで楽しそうな・・・

口コミで子供が身についていないのは、インプットしかしていない人の評判や口コミになっているみたいですね。

「WWKE」は教材を買ってしまったら、あとは自宅で学習がメインでした。

教材の内容も充実はしていましたが、後のサポート体制がイマイチかな?と感じました。

あとはワークショップも何回かありましたが、英語をインプットした後のアウトプットの機会が少なかったように感じます。

「WWKE」でもこう言ったアウトプットの機会がもっとあればよかったと思っています。

英語を身につけるには2000時間のCDかけ流しが必要?

子供が自然に英語を身につけるには最低2000時間以上英語を聞き続けなければいけないと言われます。

1日1時間毎日英語を聞かせて、5年半以上かかるんですね。

5歳で「英検2級」を取れた子は1日どれくらい英語を聞いているのでしょうか?

気になりますよね。

1日最低3時間は聞いているみたいです。子供は飽きやすいので持っていき方も大事ですね。

特に自宅で学習するときは子供に飽きさせないようにすることが大事ですよね。

第一に親子で楽しく英語で遊ぶ感じでやっていった方が子供も飽きないと思います。

お勉強、やらないといけないノルマみたいなものになってしまうと子供も嫌になってくると思います。

これからの時代は英語は話せて当たり前の時代になるでしょう!

これからの時代ますます英語は必須になってきます。

子供の習い事でもダントツの1位が「英語」「英会話」なんです。

資料の請求は無料でできます。まだお子様の英語教育を考えてない方、早めに動いた方がいいですよ。

資料だけでも何社か請求して比較検討することも大事です。



本日もお読みいただきありがとうございます。参考になれば幸いです。

短期間で子供に英語を習得させる英語教材はこちら!

*記事の感想や商品の感想などコメントいただけると嬉しいです。

 

PS.

「親が英語を話せないのに、子供に英会話を習わせても大丈夫なの?」

「子供が英語を話せるようになっても親が話せないとかっこ悪いな!」

と考えているお父さん、お母さんに読んで欲しいものがあるんですが。

英会話の学習法について。

以下のうち、
どの練習をやると
一番上達するのでしょうか?

1.英単語を覚える
2.文法をマスターする
3.とにかく聞き流し

答えは、





全部違います(汗

実は、、、

多くの日本人にとって、
どれだけ英語を勉強しても話せるようにならない
ある理由があるのです

日本人だけが抱える
英会話の深刻な問題とは何か?

続きはこちら今なら無料です

http://directlink.jp/tracking/af/1491132/t5feIvEq/

 

 

LINEにて「子育ての情報発信」を始めました。

子育てにおいてのちょっとした知恵や、脳科学に基づく教育法などの情報を定期的にお届けします!

よろしければ友達登録お願いします。↓

友だち追加






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。