ママの寝不足もこれで終わり!赤ちゃんの夜泣き、ぐずり泣きを解消する方法とは?

こんにちは。

今日も子育ての情報をかいていきますね。

次男くんも1歳になりぼちぼち歩くようになりました。

そして、念願の公園デビューも果たしました。

体重も10キロ近くなってきたので抱っこ紐でお出かけもそろそろキツくなってきました。

あなたの抱っこ紐は腰ベルトついてますか?

もしついてないならこちらの記事を見てください。

あなたは深刻な腰痛に悩まされるかもしれません!

産後の腰痛が軽減!おすすめの腰ベルト付き抱っこ紐を比較

1歳から3歳までは抱っこ紐も使いますからね!腰ベルト付きの抱っこ紐も色々あるので検討してみてくださいね。

そして暖かくなってきたので長男くんが愛用していた「アイデスのサンシェード付きの三輪車」で初の公園に行ってきました。↓ ↓

次男くんはベビーカーはあまり好きではないので三輪車に乗せる事にしました。

子供が歩けるようになったら三輪車に乗せるのをオススメします。実は三輪車は子供の成長にはピッタリな乗り物なんですね。

こちらの記事も参考に読んでみてください。↓

バランス感覚と脚力を鍛えたい!おすすめ幼児の三輪車!

最近は外に出て遊ぶようになって夜はしっかりと寝てくれるようになったのですが少し前までは夜泣き、ぐずり泣きが酷くて大変でした。

おかげでママは毎日寝不足になってしまいました。

今回は赤ちゃんの夜泣きやぐずり泣きの原因とどうやって対処していくかを見ていきましょう。



夜泣きはママにとって辛いものですね

次男くんが4カ月目になった時の話です。

病院から帰ってきた生まれたての頃には少し夜中も泣いていましたが、最近は夜は落ち着いてました。

しかし4カ月目になるくらいに、夜泣きが酷くなってきまして(泣)、ママもゆっくり寝られなくなってしまいました。

毎日決まった時間に夜泣き、ぐずりでママはまとまった睡眠時間が確保できなくなってきました。

そこで夜泣きの原因について詳しく調べてみました。

夜泣きの原因とは何でしょうか?

一般的に赤ちゃんが何故夜泣きをするのかは残念ながら解明されていません。

昼間はずっとご機嫌で、夜寝る時にも何事もなく寝ていたのに夜中に突然泣き出すこともあります。

夜泣きという言葉自体昔はもともとなかったらしく、赤ちゃんは夜も昼も関係なく泣くものだと考えられてたからではないでしょうか。

要因として考えられるのは生活のリズム、ストレス、不快、不安などが原因となっているようです。

原因1 生活リズムの変化で夜泣きがある

お腹のなかにいた赤ちゃんは昼も夜も関係ありません。体内時計が不十分な状態なんですね。

生まれてからすぐは昼夜の区別がなく、短いサイクルで「ねる」「泣く」を繰り返しています。

5カ月を過ぎた頃には体内時計が働き出し睡眠リズムが出てきます。

赤ちゃんの睡眠サイクルが未熟なため浅い眠りの時に目が覚めてしまうことがあります。

原因2  ストレス、不快感で夜泣きがある

赤ちゃんは昼間にさまざまな刺激を受けています。

その昼間のさまざまな経験が夜寝ている時の夢となり、それを見ている時に夜泣きをすると考えられています。

そうやって眠りの途中で目が覚めたから機嫌が悪くなり泣き出したかもしれません。

親の接し方はあまり関係ないと言われています。

突然夜中に泣き出すので、普段の接し方に問題があるのではないかと考える人もいるようですが、赤ちゃんの睡眠の成長段階で誰もが通る道なので、気にしないほうがいいでしょう。



夜泣きの対処法はどうするの?

生後半年位になると、大きく成長しいろいろな刺激を受けやすい時期です。

赤ちゃんの普段の様子を良く見て、その時に合った対策をしていくと良いでしょう。

◎環境を確かめる

寝ている時の環境が適正か確かめるといいです。暑さ、寒さ、深夜の騒音などで目が覚めてしまったかもしれません。

室温は汗をかかない程度、25℃位にが適正だそうです。

◎昼間の刺激で興奮してしまう

昼間に激しく興奮することがあった時も、夜泣きすることがあります。

昼間の体験が夢として出てくるもので、「怖い」「嫌だ」という経験だけではなく、「楽しい」経験であっても夜泣きの原因になることがあります。

昼間に「満たされない」ことが多いと、脳の辺縁系を活発にしてしまい眠れない状況が起こったりします。できるだけ昼間はスキンシップをとる方が良いです

また夕方以降に強い遊びをすると、興奮して寝られなくなることがあります。

◎生活リズムが乱れている

生活のリズムは一定にすることがよく、寝る時間、起きる時間も毎日同じ時間にすることが良いです。

寝る前に絵本を読むなどして就寝前に何か儀式をするとすんなりと寝入りに着くようになります。

ぐずりの対処法はどうするの?

ここまで赤ちゃんの夜泣き対策を書いてみましたが、それでもウチは治らないよ!ぐずりがすごくひどいよという赤ちゃんもいると思います。

一日中抱っこしてても家事も何もできず腰が痛くなり精神的にも肉体的にも限界がきたりしませんか?

スマホで音楽を聞かせたり、動画を見せたりしているけどその時だけで長続きしなかったりしませんか?

このぐずり泣き対策は一時的なもので赤ちゃんはすぐに飽きてしまうんです。

さらにこのやり方は赤ちゃんの脳や体に影響がある可能性があるということ知っていましたか?

もし赤ちゃんを強く揺さぶると、脳内に出血が起きて赤ちゃんに深刻な障害が起きる可能性があるんです!

そしてスマホの音楽や動画で泣き止まそうとしている方も多いとおもいます。

実はスマホから発生する電磁波が赤ちゃんの体に悪影響を及ぼす可能性があるんです。

実はWHOや世界中の機関から電磁波が赤ちゃんの薄い頭蓋骨内の脳に悪影響を及ぼすという研究結果も出ていると言われています。

ではどうすればいいのでしょうか?

音楽や言葉で話しかけられ、スキンシップを受けた赤ちゃんは安らぎを感じるホルモン「オキシトシン」が分泌され情緒が安定します。

それにより副交感神経を刺激してインシュリンなどの成長に関わるホルモンを分泌させ成長を促進させることができます。

これらのことで、赤ちゃんの社会性が高まり、IQが高まりストレス耐性が高まると言われています。

結果として一番ぐずり対策で効果があるのは赤ちゃんをあやすことなんですが、それではママの体力も気力も持ちませんよね?

そして開発されたある商品が話題になっています。

【クマイリー】




クマイリーとはどんなものなの?その効果は?

クマイリー公式より

赤ちゃんぐずり泣き対策『クマイリー』は、普段のぐずり泣きや夜泣き、 外出時のぐずり泣きなど、様々な場面でお役に立ちます。

クマイリーから流れる音楽は、歌、効果音を合わせて7種類入っており、 様々な感性を持った赤ちゃんに対応できるようになっています

ご出産のお祝いにお友達や家族にお送りされる方が多く、出産祝いとしても大人気の商品です。

赤ちゃんの泣き止む際に反応がいいと言われる様々な音、歌などを解析、研究し完成したぐずり泣き対策の歌が3種類。

泣き止む際に反応がいいと言われる様々な効果音に、解析、研究を重ね、独自の音を組み合わせた効果音が4種類。

ママやパパの声を録音し情緒の安定と健やかな成長を考えた録音機能。

その他タイマー機能もついています。

厳格な品質管理体制で製造し、素材、音楽ユニット材質は、厚生省認可機関にて検査をしております。

また、検査結果の試験成績書を厚生省に登録し、安心安全の商品として厚生省に登録済みです。

赤ちゃんの心地よい周波数で赤ちゃんのぐずりや、夜泣きが解消されるとママの負担も減って安心して睡眠が取れるようになりますよね。

本日もお読みいただきありがとうございます。参考になれば幸いです。

おすすめの関連記事

放っておくと大変!子供の歯磨きの習慣をつけるには?

おむつ離れは2歳までにやっておくと後が楽です

子育ては親からの「言葉」と「愛情」で100%変わります

LINEにて「子育ての情報発信」を始めました。

子育てにおいてのちょっとした知恵や、脳科学に基づく教育法などの情報を定期的にお届けします!

よろしければ友達登録お願いします。

友だち追加







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください