自己紹介

訪問ありがとうございます

はじめに自己紹介させていただきます。
5歳児と0歳児の2児のパパをしております。
はじめにこのサイトを作ろうと思った経緯をいいますと、私が子どもの頃って、育ってきた環境はそれぞれあると思うんですが、子どもの時の能力って差がなかったと思うんです。

天才と凡人の差って何?

と思った時、その答えは、本人の努力した結果というのもあると思いますが、それは幼少期の親の接し方、育て方に一番影響があるということがいろいろ調べたらわかりました。
我が子を天才にするっていってもなかなかうまくいかないものですよね。実際うちでも四苦八苦しながら子育てしています。
どうしたら上手くいくの?出来る子の親はどうやって育てているの?という疑問や答えをひとつひとつ我が家の子育てを通じて書いていきたいと思います。

将来の夢って何?

私の子どもの頃の話ですが、小学生の時の将来の夢はサッカー選手になることでした。
当時はまだサッカーより野球の方が人気がありJリーグもなかった時代のはなしですが、本当にその時将来はプロのサッカー選手になりたかったんです。
でも今は全然サッカーと関係ない仕事をしていて、サッカーもテレビやユーチューブでハイライトを見る程度です。
何でサッカー選手になれなかったのかは、もちろん自分の努力不足もあるのでしょうが、もうひとつの理由は親の接し方ではなかったのではないかと思います。
もしあの時お父さんが僕の夢を理解して、応援して、夢に向かってサポートしてくれていたならまた違う人生を送っていたんではないかなっと勝手に自分で思ってしまうわけですよ。
以前メジャーリーガーのイチロー選手のお父さんの話を本で見たことがありました。イチロー選手を育てたのは、正しくイチロー選手のお父さんでした。

子どもがこうなってほしいな。

と考えている親は多いと思います。

実際私も男の子が産まれたら将来の夢だったサッカー選手に育てたいと思ってました。
でも自分の夢は自分の夢。子どもの夢は子どもの夢。自分の出来なかった事を子どもに託すのもわかるけど、夢の押し付けはやらないほうがいいですね。
子どもがどんなジャンルでもいいから夢をもってくれたら、それをサポートするのが親の役目だと、最近思うようになりました。
今5歳の長男に夢は何?って聞いても答えてくれませんが、、、
でも自分のやりたいこと、夢を持ってくれたら、サポートしていきたいと思います。